KaedeZombieEscape

Minecraftサーバーの一つであるKZEブログ

KaedeZombieEscape

Run for your life.

マップ制作について

応募マップを見てていろいろ思うことがあったので書かせてもらいます。

ちなみに下の記事を書いた人とは違う人が書いています。

 

狭いマップが多い

 見出しの通りなんですが、応募マップが非常に狭かったり壁も低かったりなんてことが多いんですよね。

 既存のマップ(一部を除く)と比べると、道の幅だったりステージ全体の大きさが明らかに狭いマップを投稿する人が多いように見られます。

 まあ少人数マップです!と言われると何も言い返せないんですが

最近は鯖にたくさんの人が来てくれているので、少人数マップより大人数で遊べるマップのほうが需要が高いんですよね。

 なので製作するときはなるべく広めに作ってくれると採用されやすくなると思います。

大きくしすぎるとロードの時間がかかるという問題点もありますが・・・

 

マップの既視感

既存のマップ(opferやEHCなど)とデザインが似ているマップが多々見られます。

別に問題はないんですが、プレイする側から見ると新鮮味がないというか

どうせ作るのであったら今までとは違う、オリジナリティのあるマップを作るといいんじゃないかと思います。

 

マップのバランスやギミック

Discordのチャットを見ていると、ギミックがどうのこうのっていう話がよく見られますが

まずはゾンビとプレイヤーの有利不利のバランスの良い、両方とも楽しく遊べるマップを作る練習をしてから凝ったギミックをいれていくといいんじゃないかな~と思います。

どんな感じのマップがバランスがいいのかはそのうち書くつもりです。

 

 

応募マップの募集はいつでもしています

Discordのmap_chatにピン止めしてある設定内容を書いたメモといっしょにzipにして貼るだけです。

不定期にMapperで相談して採用されるマップを数個決めます。

採用されなくても次回の選考に持ち越されます。

こんなマップがほしいな~と思っているあなた、ぜひ自分で作ってみてはいかがでしょうか